26歳からのトリリンガルwebエンジニア

Anywhere

Intro

Tsune

1987年生まれ。兵庫県尼崎市出身。
26歳のときに世界を見てみたいと以前から思っていたので、退職をきっかけにセブ留学にいく。その後、日本で働きつつweb構築のスキルを身に付け、セブ島に戻り現地で1年ほど働く。セブの後は北京で半年ほど暮らし、中国語の勉強を行う。これからもっと、たくさんの場所を移動しつつ暮らしたい。その中でピンと来るものがあれば、それをビジネスに発展させたい。

お問い合わせはinfo@tsuneweb.comから。

 SPEC   英語 / 中国語 / webディレクター / webデザイン / 経営 / PM / html / css / wordpress / webマーケティング / 動画編集(Premire pro)

当時、業界1位だった大東建託に入社 2009/4〜

  • 幾つかある新人研修で1位をGETする。
  • 支店での担当者レベルでの顧客からの書類獲得数で、中途採用のおじさん先輩方を抜いて営業職で1位になる。
  • 毎日7:30AM 〜 0時過ぎのパワハラ勤務、100km超え運転で首を痛める。
  • 神戸にやたらと詳しくなる。

*ちなみに今の大東建託はこんな感じでは全くないらしいです。なんて時代だったんだ。

地元の塾で先生をする 2009/9〜

  • 最初は中学受験と数学だけの担当だったのが、最後は中学の理科以外の科目すべてを担当するようになる。高校は理系にいて放課後はNASAの国際宇宙ステーション使うぐらいだったんですけどねw
  • 個別指導型の塾でトータル100名以上の生徒の担当をする。
  • 偏差値20以上あげた生徒もいたり。

web業界に入る 2012/5〜

  • 転職先に内定承認の印鑑を押しに行ったらお茶だけ出されて、「ごめん!」と断られる。
  • その絶望感から、片っ端から会社を探す。運良くインテリジェンスから内定を契約社員という立場でもらう。
  • 6か月契約だったのが、センタールールを変更してもらい1年近く在籍する。
  • 『平社員 → リーダー職 → 窓際族』という稀有な体験をする。
  • 社内失業者になったので有給使ってシンガポールにビジネスツアーに行き、なおさら海外への憧れが強くなる。
  • 転職活動を支援する立場だったのに、転職活動をせずにセブ留学をする決断をして、1時間以上上司にdisられる。

セブ留学 2013/5〜

  • リゾートかスパルタかの選択肢を迫られ、スパルタを選ぶ。
  • するとAM6:00~PM9:00まで授業があって。そら英語話せるようになるよね。
  • 韓国人180名、日本人10名ぐらい、台湾人、ベトナム人数名の環境で少しだけ韓国語も身につく(もうほとんど忘れたw)
  • 毎晩プルコギを食べつつ、帰国後に何やったら良いのかイメージがつかないまま帰国する。
  • 帰国の日に、清掃員に荷物を全部捨てられる。まぢでビビったしさすがにクレーム出したわ。

ASEANテストマーケティング、越境ECの担当者になる 2013/9〜

  • セブ留学を勧めてくださった会社に帰国の挨拶に行く。
  • サンダル、カラフルな南国パンツ、ヒゲ、I LOVE CEBUと書いたTシャツで行き、働かせて頂くことになる。
  • 三重県、愛知県の企業に毎日100件前後のコールをしまくる。
  • リアル販売とweb販売の両方を支援することで、多言語サイトのディレクションも担当させて頂く。
  • 風通しの良い企業だったので、社長や経営陣からたくさんのことを直接教わる。

フロント構築のスキルを学ぶ 2014/4〜

  • 神戸で数ヶ月、フロント構築のスキルを学ぶ。
  • web解析士の資格取得。
  • セブに戻る準備を進める。

オフショア立ち上げのため、セブへ 2014/10〜

  • セブに感謝していたので、何かフィリピン人にお仕事を創れたらと思い、オフショアの立ち上げを1人で行う。
  • 結局他人のケツ拭いてる年頃ではまだないと思い、オフショアを閉める。

語学学校のマネージャー、フリーランスチームのサブリーダー、講師を兼任 2014/11〜

  • セブを離れて、台北に行って日本に帰ろうと思っていた矢先、お仕事を頂く。
  • 「web × 英語 × ビジネス」を教える学校で、講師&フリーランスチームの副代表、校舎のマネージャーを行う。
  • マーケティングがドはまりする。
  • フリーランスチームでは、半年ほどで50案件ほど納品する。
  • 1日17時間前後働く。ドリンク剤を2本飲んでたら、生徒に「つねさん死にますよ」とサラッと言われる。
  • 炊飯器なしでご飯を美味しく炊けるようになり、スパゲッティでラーメンを作れるようになる。
  • 安全のために現地化してたら、たまに道とか現地情報をフィリピン人に聞かれるようになる。そして大体答えるw
  • 健康ヤバイと思い、直観力も鍛えたくなり、ヨガに毎日通うようになる。

華僑との繋がりを求め、北京に語学留学 2015/8〜

  • セブを出ることになったので、日本国籍アメリカ育ちのハーフチャイニーズの大親友に相談する。
  • 台湾に移住しようと思うと相談すると、「つね北京行きなよー」と彼の故郷を勧められ10秒で決断し、学校に申し込む。

300人中、純日本人1人という環境で半年近く暮らす 2016/2〜

  • 学校には中国国籍だけど中国語話せないけど、親が話せるなどの子たちと暮らす。
  • ルームメイトはモンゴル人。
  • 全くゼロの状態から中国語の勉強を始める。
  • 体感温度マイナス30度を経験する。
  • サンダルで11月まで暮らしていたら、突然雪が降りサンダル生活の終了。
  • 空気が悪すぎて、10m先が見えないという世界があることを知る。
  • 麻辣汤面にどハマりする。
  • 青岛の空港にドン引く。
  • インドネシア人、タイ人が自分よりも日本に詳しい部分あるなぁと感心する。
  • バスで声掛けられて仲良くなった人が百度の社員というラッキーがあり、帰国直前に百度のオフィスに行く。行ったら、ここのフロアで外国人見たの初めてだよと言われる。すいません^^;

日本に帰国 2016/2〜

  • HSK4級に合格。
  • クライアントのwebサイト制作。
  • webマーケティング。
  • ネット回線に左右されない仕事の仕組みを作ってみる。
  • 日本もおもろい人いっぱいおるなぁと楽しむ。
  • たこ焼きうまい。
  • 愛犬に毎日話し掛ける。
  • 外国人の友人がたまに日本に来てくれることがあるので、喜んで案内するが外国人の友人の方が日本に詳しかったりするw笑

更新日:

Copyright© Anywhere , 2019 All Rights Reserved.