英会話

最初は誰でも恥ずかしい。英会話で恥ずかしさを克服する方法

この記事のタイトルとURLをコピーする

わかること

  • 英会話で恥ずかしいと思う理由。
  • 恥ずかしさを克服して英会話を楽しめる対策法。

英会話を始めたんだけど、なんか最初ってちょっと恥ずかしさが無い?
将来は海外に住みたい犬

つね
わかります。英会話を始めたばかりの頃ってなんだか恥ずかしさがありますよね。

英会話を始めるときって、「よし!これから英語を話せるようになるため、頑張ろう!」って気合が入るんですけど、いざ英会話の時間になると恥ずかしさがあったりしますよね。

恥ずかしさの原因って英会話に慣れていなかったり、間違ったらどうしようって思ったり、色んな原因があるんですが意外とすぐに克服できたりします。

英会話で話すのが恥ずかしいって、どんな克服方法があるの?
将来は海外に住みたい犬

つね
簡単に英会話の恥ずかしさを取っ払うための対処法などを確認していきますね。

\ 1週間の無料体験

新日常英語コース 英会話セットプランの公式サイトへ

\いまなら初月50% OFF

レアジョブ英会話の公式サイトへ

英会話が恥ずかしい理由

つね
まず最初に英会話で恥ずかしいと感じる原因をご紹介します。

注意

  • 変な間違いをすると恥ずかしい。
  • 誰か他の人に聞かれるのが恥ずかしい。
  • 自分の顔が映るのが恥ずかしい。
  • 外国人と話慣れていなくて恥ずかしい。
  • 英語を話し慣れていなくて恥ずかしい。

それぞれについて確認します。

変な間違いをすると恥ずかしい

これは日本人に特に強くある傾向ですよね。

学校教育の中で正解を言わないと「あの人全然ダメだ」って思われてしまうかもしれないということで、なかなか気軽に間違えることができずにいます。

英会話では相手は外国の人なので、そもそも前提の文化が少し違ったりします。

盛大に間違えましょう!

講師の先生は日本人に教えなれていて、日本人がよくする間違え方に詳しかったり、過去に同じ間違いをした生徒を何十人も見てきています。

間違えたところで恥ずかしくないですし、恥ずかしいと思っているのは確実に受講している生徒だけですね。

僕も最初はかなり恥ずかしさがありましたが、そのときの講師は全然バカにすることなく真摯に間違いを教えてくれました。

誰か他の人に聞かれるのが恥ずかしい

他の人に聞かれるのが恥ずかしいというのもありますよね。

英会話の練習と聞くと「なんだかすごい・・・」と思われるはずなのに、初級で全然話せていないとなると「なんだ、英会話できないんだ」って思われるのが恥ずかしかったりします。

オンライン英会話で自宅で英語を聞かれるのが恥ずかしいなら、出来るだけ在宅で独りでいる時間を狙ってオンライン英会話をするようにしましょう。

いまは24時間、いつでも英会話のレッスンを受講できるDMM英会話などがあります。

自分の顔が映るのが恥ずかしい

自分の顔がビデオに映って話すのが恥ずかしいっていうこともありますよね。

その場合は「家のインターネットの電波が悪いので、カメラをオフにしても良いですか?」と言ってしまいましょう。

これだとカメラをオフにしてオンライン英会話のレッスンを受講しやすいです。

ただデメリットは講師の先生にあなたの口の動きが見えないので、発音でのフィードバックやアドバイスを少しだけもらいにくくなります。

オンライン英会話に慣れていなくて恥ずかしい間はカメラオフでも良いかもしれませんが、慣れてきたらだんだんとカメラをオンにして話せるようになりましょう。

外国人と話慣れていなくて恥ずかしい

外国人と話慣れていなくて恥ずかしいのは、もう慣れるしか無いですね。

どうしても慣れないということであれば、オンライン英会話の講師の中でも日本人やアジア人の先生を予約するようにしましょう。

外見がいかにも外国人という感じの顔立ちの講師だと、ちょっと恥ずかしかったり緊張しやすかったりするかもしれません。

なので外見が日本人に近い先生、もしくは日本人の講師を選ぶと緊張や恥ずかしさが和らぎやすいです。

英語を話し慣れていなくて恥ずかしい

英語を話し慣れていなくて恥ずかしいのも、時間をかけて慣れていくしかありません。

最初のうちは英会話そのものに慣れていなくて恥ずかしさがあるかもしれませんが、英会話レッスンをたくさん受講するごとに恥ずかしさはなくなってきます。

またレッスンを受けているうちに、相性が合う外国人の講師と巡り会うことになるので、そういったきっかけで英会話への恥ずかしさが薄まります。

恥ずかしさ対策

つね
簡単にできる英会話の恥ずかしさ対策をお伝えしますね。

英会話での恥ずかしさ対策

  • 間違えるのが当たり前と知る。
  • 慣れないうちは独りでこもる。
  • マンツーマンのレッスンにする。
  • カメラをオフにしてもOK。
  • とにかく時間をかける。
  • 好きなトピックを話す。

対策1:間違えるのが当たり前と知る

まずは間違えるのが当たり前ということを知りましょう。

完璧に綺麗な英語を話す必要は無いです。

とにかくまずは伝わればOKです。

対策2:慣れないうちは独りでこもる

オンライン英会話をする場合は、慣れないうちは独りで自分の部屋にこもったりするようにしましょう。

在宅でオンライン英会話をするとき、恥ずかしい原因の1つは家族に聞かれることだと思います。

家族が外出している時や独りになれる部屋でオンラインレッスンを受講するようにしましょう。

対策3:マンツーマンのレッスンにする

英会話教室に通うスタイルのオフラインでの英会話の場合は、ちょっと予算が高くなってしまいますがマンツーマンのレッスンにすると恥ずかしさが薄まります。

ずっとマンツーマンのレッスンにする必要はなく、慣れてきたらグループレッスンに切り替えると良いので目安としては最初の1 〜 2ヶ月ぐらいをマンツーマンにすれば、いつの間にか英語を話す恥ずかしさが取れてきます。

もしくはオフラインのスクールに通いながら、1 〜 2ヶ月ほどオンライン英会話を併用するのも1つの方法です。

オンライン英会話は月額6,000円前後で最低利用期間もないので、予算的にはオフラインの英会話教室のマンツーマンレッスンよりも安価で済みます。

対策4:カメラをオフにしてもOK

先ほども触れましたが、オンライン英会話でカメラに自分の顔が映っていることで恥ずかしさがあるなら、カメラをオフにして英会話レッスンを受けてみるのも有りです。

講師には「ネット回線が良くないので今日はカメラをオフにしても良い?」と言えば、だいたいの講師はカメラをオフにすることを理解してくれます。

何ヶ月もカメラをオフにしていると良くないですし、発音で口元をチェックしてもらえないので勿体ないですが、最初のうちは英語を話す恥ずかしさを克服するためにカメラをオフにしても大丈夫です。

対策5:とにかく時間をかける

英語を話すのが最初は恥ずかしいですが、慣れてくると段々と恥ずかしさが消えていきます。

そのためにはとにかく時間をかけることです。

オンライン英会話やオフラインで英会話教室に通うことを習慣化できるようにしましょう。

なるべく休まないように英会話のレッスンを受けていると、そのうちに英語で話すことが当たり前になり恥ずかしさが消えています。

対策6:好きなトピックを話す

なるべく早く英会話での恥ずかしさが無くなるために、好きなトピックを英語で話すのもかなり有効です。

僕の場合は話題を自分の土俵に持ってくるために、共通の話題になりそうな流行りの洋画や洋楽、日本食などを話題にしてもらいました。

オンライン英会話だと教材を指定しない限りはフリートークになるので、最近見た映画や好きな洋楽、日本食を話題にして振っていたという感じです。

最初は誰でも恥ずかしい。英会話で恥ずかしさを克服する方法のまとめ

まとめ

  • 最初はみんな英会話で恥ずかしさがある。
  • 恥ずかしい原因がわかると、それに対する対処法が見えてくる。
  • 英語を話す上で、完璧な英語を話さなくても良い。
  • 人に聞かれるのが恥ずかしいならオンライン英会話なら独りになれる環境になる。
  • オフラインの英会話教室なら短期でマンツーマンのレッスンを受講する。
  • 自分の顔がカメラに映って恥ずかしいなら最初の数回はカメラオフ。
  • 段々と慣れてくる、相性の良い講師に巡り会えると恥ずかしさが消えていく。
  • 自分の好きな話題をフリートークで話すと英会話に慣れやすい。

新日常英会話セットプラン 1週間無料 >>

\ 1週間の無料体験

新日常英語コース 英会話セットプランの公式サイトへ

\いまなら初月50% OFF

レアジョブ英会話の公式サイトへ

  • この記事を書いた人

つね

26歳から3年間、セブ島、北京、台北に住む。いまは現役のwebマーケッター。得意技は美味しいお店を見つけること。特に中華。

-英会話

© 2021 Anywhere Powered by AFFINGER5