26歳からのトリリンガルwebエンジニア

Anywhere

IT留学

【エンジニアコース12日目】サイトの完成とお土産の買い出し | WEEKLY IT CAMPでベトナムIT留学

更新日:

この記事のタイトルとURLをコピーする

わかること

  • WEEKLY IT CAMPのエンジニア2週間コースで12日目にすること。
  • ちゃんとしたサイトの完成。
  • お土産の買い出し。

将来は海外に住みたい犬
今日はベトナムIT留学のWEEKLY IT CAMP、プログラミングコースの最後の授業の日だね!

Tsune
今日は最終日ということで、午前で授業は終わってお土産とか帰国の準備のため、昼からはフリータイムでした。

将来は海外に住みたい犬
最後の授業はどんなことをやったの?

Tsune
最後の授業でやったことと、お土産の買い出しなどを紹介していきますね。

\ いまなら半額!先着順! /

ベトナムIT留学のWEEKLY IT CAMP

【12日目】WEEKLY IT CAMPのエンジニアコース

Tsune
ベトナムIT留学、WEEKLY IT CAMPのエンジニアコースの12日目の生活はこんな感じです。

時間項目内容
08:00 〜 09:00起床起きて準備と移動
9:00〜12:00授業タイムラインにフォロワーの表示とフォローボタンの実装
12:00 〜 13:00昼ご飯お昼ご飯
13:00〜17:00帰宅と買い出し帰宅してお土産の買い出し
17:00 〜 19:00自由時間帰国の準備など
19:00 〜 20:00晩御飯晩御飯を食べる
20:00 〜 23:00自由時間ホテルにてゆっくりする
23:00 〜就寝寝る

1日目の学習でやったこと

  • サイトの最後の仕上げ。
  • 帰国の準備とお土産の買い出し。
  • 帰国の準備

LINEで気軽に相談できるWEEKLY IT CAMPはこちらだけ

午前にやったこと

将来は海外に住みたい犬
最終日の授業はどんなことをやったの?

Tsune
最終日は午前だけの授業で、やった内容はこちらです。

午前にやったこと

  • タイムラインにフォロワーの投稿を表示。
  • フォローボタンの実装。
WEEKLY IT CAMPのプログラミングコースの最後の授業

授業最終日!

今日は授業の最終日で、実際に作業をした時間は1時間ぐらい。

あとは、これまでの質問を受け付けてくれたり、どうして講師の先生がエンジニアになったのかなどざっくばらんに雑談を交えて話しました。

そして質問の中で自分が聞きたかった内容も、最後なので思い残すことが無いように聞いておきました。

それは・・・

帰国してからどうやってruby on railsの勉強を続けていこうかな?

と思っていたことです。

自分の考えでは、独学だと

あたりでruby on railsの学習を続けていこうと思ってました。

ただそれだとデメリットがあって

  • 自分がやっている学習方法が正しいのかどうか判断しにくい。
  • 刺激が少ない。
  • 直接、質問ができる環境としては弱い。

というデメリットを感じていました。

なので、何かしらコミュニティに顔を出していくのも必要だと思って、「ruby on rails関係のコミュニティって何かありますか?」と質問をしました。

すると、

  • Ruby会議
  • Git hub
  • Stack overflow
  • Quite
  • Advent Calender

この辺りのコミュニティを教えてくれたので、時間に余裕が出て自分での学習がある程度進んだら顔を出してみようかなと思います。

IT初心者、大歓迎のWEEKLY IT CAMPはこちら

午後にやったこと

Tsune
午後はフリータイムだったので、これらのことをしました。

午後にやったこと

  • 帰国の準備。
  • お土産の買い出し。

お土産の買い出しですが、色々と大量に買いたかった気持ちもありますが、なんせ荷物が7kg未満で来たのでまぁそれなりに限界があり。。

調味料を買いました。

ダナンでのお土産調味料

買ってきたお土産

でも買ってから気付いたんですが、

ソースなど液体の調味料って機内持ち込みできひんやーん!

っと。

なので、同じく関空に向かい生徒さんにソースなどの液体の調味料は一緒に預け荷物の中に入れてもらえるようにお願いしましたm(_ _)m

すいませんでした・・・汗。

飛行機の機内に持ち込める荷物を7kg測るには、この辺りのラッゲージチェッカーが便利です。

実際に僕が買って使ってみた感じは飛行機の7kg未満の重さを測るならラゲッジチェッカー | どれぐらいの中身が入るかすぐに確認できるをチェックしてみてくださいね。

他の生徒のお土産

ダナン通の人が買ってた大量のお土産

ちなみにこちらがダナン通で、もうダナン7回目という生徒さんのお土産たちの一部。

めっちゃ買い込む・・・すげぇ。笑

海外経験が少なくても滞在しやすいWEEKLY IT CAMPはこちら

【感想】エンジニアコース12日目はサイトの完成!!

将来は海外に住みたい犬
2週間のエンジニアコース12日目、どんな感じだった?

ベトナムIT留学のWEEKLY IT CAMP、プログラミングコースが始まって最初の2日半ぐらいは環境構築。

そして、残りの日数でGit Hubの使い方を覚えつつ、ターミナルのキーバインドを覚えつつ、ruby on railsの学習を進めてみて思ったのは・・・

こんな短期間でruby on railsを学習できるなんてまじですげぇ!

ってことです。

もちろん、講師の先生と共に進めてまだまだ理解が追いついていない部分があって、独りで再現して同じサイトを作ってね。と言われたら、きっと時間がかかりまくり、記述をミスりまくり、エラーの追求をしまくりになると思います。

でも、、、それでもちゃんとしたサイトを1つ作れた経験っていうのは、今後の学習を続けるための良い基盤になったと手応えがある2週間の学習でした。

本業のエンジニアさんに比べてみると出来ることって全然少ないし、まだまだ知識と経験が必要です。

でも、学習をどう進めて行けば良いのか、勘どころと最初のスタートの部分を作れたのは本当に大きいです。

また講師の先生が本当に丁寧で、エンジニアさんってコミュ障の人多いんでしょ?みたいな偏見を持っている人もいらっしゃったりします。

ですが、ベトナムIT留学のプログラミングコースの先生は本当に気さくで優しくて冗談が通じて、プログラミングの天才かな?っていうぐらいに知識があって。

この先生の下で最初にプログラミングの勉強ができてよかったな〜って本当に思います。

もちろん、デザイナーコースの先生も優しくて話しやすくて良い先生です。

デザイナーコースの先生とは、休憩時間やご飯のときに話すことがあったので。

WEEKLY IT CAMP、プログラミングコースもデザインコースも良い先生がいるな〜っと思った次第です。

少人数制で学習できるWEEKLY IT CAMPはこちら

【エンジニアコース12日目】サイトの完成とお土産の買い出し | WEEKLY IT CAMPでベトナムIT留学のまとめ

まとめ

  • たった2週間でちゃんとしたサイトをruby on railsで作れるようになった。
  • プログラミングコースの講師の先生が本当に終始、超絶に丁寧だった。
  • お土産に調味料を買って帰った。

【ベトナムIT留学】WEEKLY IT CAMPに質問する

\ いまなら半額!先着順! /

ベトナムIT留学のWEEKLY IT CAMP

  • この記事を書いた人
Tsune

Tsune

26歳から3年間、セブ島、北京、台北に住む。いまは現役のwebマーケッター。得意技は美味しいお店を見つけること。特に中華。

-IT留学

Copyright© Anywhere , 2019 All Rights Reserved.