26歳からのトリリンガルwebエンジニア

Anywhere

映画

【ネタバレは記事の途中から】ワイルド・スピード1のあらすじ、感想、予告編、キャスト一覧

更新日:

この記事のタイトルとURLをコピーする

わかること

  • ワイルドスピードのシリーズ1作目
  • いまでは観られないB級映画感がたまらない!
  • 車好きじゃなくても楽しめるストーリー内容。

Tsune
ワイルドスピード(原題:『The Fast and the Furious』)はワイルドスピードの映画シリーズの第1作目です。

将来は海外に住みたい犬
ワイルドスピードはいまや10作品まで公開が予定されていて、すでに8作品が公開済み、9作品目はスピンオフとして2019年8月に公開予定なんだよね。

Tsune
ワイルドスピードの映画シリーズの1作目、ワイルドスピードって観たことあります?

将来は海外に住みたい犬
まだ観たことなんですよね〜。

Tsune
1作目はB級映画感が漂っていて、いまからは考えられないぐらいに「あぁ〜予算少なかったんかな?」とは思うんです。

将来は海外に住みたい犬
そんな雰囲気なんだ!

Tsune
でもストーリー自体はしっかりしていて、車好き、カーアクション好きな人じゃなくても楽しめる内容になっているんですよ。

将来は海外に住みたい犬
どんな内容なのか気になります。

Tsune
本記事の途中までネタバレが無いようにご紹介して、途中からネタバレで感想含めて伝えていけるようにしますね。

ネタバレが始まるのは、記事の後半の方からで「ここからがネタバレですよ〜!」と宣言しますから安心して読み進めてくださいね。

【ネタバレ無し】ワイルドスピード1のあらすじ

Tsune
まず最初にワイルドスピード1の予告編と簡単なあらすじをご紹介させてもらいます。

ロサンゼルスを車で自在に走り回るドミニク(ヴィン・ディーゼル)は、夜な夜なレースに挑んでくる連中を相手に、一度のレースで一万ドルを稼ぐ凄腕。そんな彼に、謎めいた男ブライアン(ポール・ウォーカー)がレースに挑むことになる。実はブライアンは、トラックの連続ジャック事件を極秘に追う警官だった。容疑者は腕の立つストリート・レーサーたちだったので、潜入捜査を行なっていたのだ。

引用元:ワイルド・スピード : 作品情報 - 映画.com

ワイルドスピード1のキャスト

将来は海外に住みたい犬
ワイルドスピードの映画シリーズの第1作目、『ワイルドスピード』にはどんなキャストの人たちが出演していたの?

Tsune
ワイルドスピードの1作目には、このようなキャストの面々が出演していたんですよ。

役名俳優名
ブライアン・オコナーポール・ウォーカー
ドミニク・トレットヴィン・ディーゼル
レティ・オルティスミシェル・ロドリゲス
ミア・トレットジョーダナ・ブリュースター
ジョニー・トランリック・ユーン
ジェシーチャド・リンドバーグ
レオンジョニー・ストロング
ヴィンスマット・シュルツ
タナー巡査部長テッド・レヴィン
エドウィンジャ・ルール
エージェント・ビルキンストム・バリー
ハリーヴィト・ルギニス
ミューズスタントン・ラトレッジ
ヘクターノエル・グーリーエミー
テッドボー・ホールデン
ラスタの男デヴィッド・ダグラス
ランス・グエンレジー・リー
モニカモニカ・タマヨ
エドウィンの女タミー・モニカ・ゲガミアン

【ネタバレは記事の途中から】ワイルド・スピード1のあらすじ、感想、予告編、キャスト一覧のまとめ

まとめ

  • 『ワイルドスピード』はすでに公開済み8作品のうちの最初の作品。
  • ストーリーがしっかりしているので、車好きじゃなくても楽しめる内容。

ワイルドスピード シリーズ

Anywhere管理犬
こちらがワイルドスピードの映画の全まとめです。

タイトル詳細
ワイルド・スピード 詳細はこちら
ワイルド・スピードX2 詳細はこちら
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT 詳細はこちら
ワイルドスピード MAX 詳細はこちら
ワイルドスピード MEGA MAX 詳細はこちら
ワイルドスピード EURO MISSION 詳細はこちら
ワイルドスピード SKY MISSION 詳細はこちら
ワイルドスピード ICE BREAK 詳細はこちら
ワイルドスピード 9(タイトル未定) 詳細はこちら
ワイルドスピード  / スーパーコンボ 詳細はこちら
  • この記事を書いた人
Tsune

Tsune

26歳から3年間、セブ島、北京、台北に住む。いまは現役のwebマーケッター。得意技は美味しいお店を見つけること。特に中華。

-映画

Copyright© Anywhere , 2019 All Rights Reserved.